学生のLPI認定資格を取得は、Linuxとオープンソースに関わる教育の質を証明することでもあるのです。

教育機関が学生に提供する教育の質は、学生の成功にとって非常に重要です。 また、学校・教育の質を示す上でも重要です。グローバルスタンダードの認定資格で、証明しましょう。

175,000以上の認定保持者を抱えるLPIは、世界初で最大のベンダーニュートラルな、Linuxおよびオープンソース認定機関です。 数百のトレーニングパートナーの協力と共に、180を超える国、複数の言語で試験を提供しています。LPIは、オープンソースプロフェッショナルに向けて、グローバル基準の認定資格で皆さまのキャリアをサポートいたします。

LPI認定は、採用担当にスキルがあると主張するだけでなく、それを確実に証明します。 そしてそれは、学生の能力と共に、教育機関の品質についての証明にもつながるでしょう。

高校

昨今の混沌としたグローバル市場において、若いうちの正しいキャリア選択が重要となっています。 高校の教育者として、あなたはその決定に重要な役割を担っています。 オープンソースに携わす職業に導くべき理由は何でしょうか?それは、最も急速に成長する分野であり、最も有利な職業選択肢の一つであるからです。 LPIが提供するのは、自身の知識とスキルを証明し、就職や転職で有利になるための、グローバルスタンダードな認定資格です。

Linux Professional InstituteはNDGとCisco Networking Academyと提携し、教室でLinux EssentialsとLPIC-1を教えることができます。

専門学校・大学

CompTIA HR perceptions of IT Training and Certificationの研究によると、92%の雇用者は、IT認定資格保持者には、それ以外の人よりも、高い初任給を支給していると述べています。 96%は、募集中に選考または採用基準としてITの認定資格を使用します。 90%は、IT認定資格保持者が昇進する可能性が高いと考えています。

LPIの認定資格は、学生が大学の教育や活動を通じて獲得したスキルを評価し証明します。 もちろん就職にも役立ちます。

Linux Professional InstituteはNDGとCisco Networking Academyと提携し、教室でLinux EssentialsとLPIC-1を教えることができます。

プロフェッショナルトレーニングセンター

CompTIA HR perceptions of IT Training and Certificationの研究によると、92%の雇用者は、IT認定資格保持者には、それ以外の人よりも、高い初任給を支給していると述べています。 96%は、募集中に選考または採用基準としてITの認定資格を使用します。 90%は、IT認定資格保持者が昇進する可能性が高いと考えています。

LPIの認定資格は、学生が大学の教育や活動を通じて獲得したスキルを評価し証明します。 もちろん就職にも役立ちます。