ニュース
タブレットで鉛筆を使ってテストをしている男を示すグラフィック
May 31, 2020

Linux Professional Institute試験がオンラインで受験できるようになります

Linux Professional Institute(LPI)試験を、オンラインで受験したい皆様に朗報です。ピアソンVUEの実証されたオンライン試験ソリューション、OnVUEでLPIの試験が配信されています。 現在利用可能な試験は、Linux EssentialsとLPIC-1です(英語版)。 新しいサービスは、COVID-19の状況に対するLPIの対応の一つであると同時に、私たちの使命を広げ、試験をより利用しやすくするためのステップを表しています。

LPI認定プログラムへの幅広いアクセスを可能に

LPI試験は伝統的に現場で物理的に行われてきたため、受験が外部要因に左右されたり、移動を強いられたりしてきました。 したがって、LPIは現在、 ピアソンVUEのオンライン試験プラットフォーム、OnVUE を利用可能にしました。 LPIのExecutive Director、 G. Matthew Riceは、「OnVUEは、これらの特別な時期に試験の可用性を向上させる機会を与え、認定プログラムへの幅広いアクセスを提供します。」

Linux EssentialsおよびLPIC-XNUMXの提供から始まります

上に記載した通り、Linux Professional Instituteは、Linux EssentialsとLPIC-1 (101および102)試験でオンラインサービスを開始しました。 現在、これらの試験は英語で提供されており、他の言語も間もなく登場します。 スケジュールはコロナウイルスに対する対応についてのページにて発表いたします。

受験者が知っておくべきこと

OnVUEオンライン試験監督プラットフォームは、英語でのみご利用いただけます。 受験者は、静かでプライベートな場所、カメラ付きの信頼性の高いコンピューター、および安定したインターネット環境が必要です。 現在、WindowsおよびMacOSオペレーティングシステムのみがサポートされています。 Linux認定機関として、これは多くの受験者にとって理想的ではないことを理解しております。ご不便をおかけして申し訳ありません。 ピアソンVUEがLinuxシステムでもOnVUEテストを利用可能にするよう、私たちからも働きかけているところです。

システム要件、ポリシー、および手順の完全なリストは、次の場所にあります。 https://home.pearsonvue.com/lpi/onvue。 LPIの試験の価格と期間は、OnVUEプラットフォームでも変わりません。

私たちは常にコミュニティのニーズに従い、可能な限り多くの潜在的な受験者のニーズを満たすために私たちの対応と対策を適応させています。 さらに質問がある場合、または支援や特別な宿泊施設が必要な場合、LPIのカスタマーサポート info@lpi.orgまでご連絡ください。