BSDアドバイザリーコミッティ

Intended Participants: パートナー、BSDサブジェクト・マター・エキスパート(SME)

Status: 新メンバー募集中

ミッションとビジョン

ミッションとビジョン

志を同じくする BSD 専門家のコミュニティを奨励し、BSD オペレーティングシステムに関連する事柄について LPI に助言を与えるとともに、認定、教育、コミュニティプログラムにおいて BSD コミュニティの利益が十分に反映されるようにすること。

 

 

 

 

 

対象範囲、任務、活動内容

対象範囲、任務、活動内容

LPIエグゼクティブ・ディレクター(ED)に報告し、連絡を取り、本委員会の活動から教育、スキル、トレーニングの機会が生まれることを奨励する。

  • コミッティメンバーが関心を持つ認証プログラムやコンテンツについて、LPI に助言する。
  • グローバルな視点と関与を奨励する。
  • カンファレンス、セミナー、イベント、アンカンファレンス、組織を特定して、提携、参加、指導、出席する。
  • 将来の開発、マーケティング、プロモーションのための年間BSD特別予算の使い方を決定する

Committee Representation and Stakeholders

コミッティのメンバー基準

コミッティのメンバー基準

コミッティのメンバーは、教育業界、特にアカデミックな分野に携わるインストラクターやその他の専門家に限定されています。

コミッティ役員

コミッティ役員

すべての役職は任意であり、任期は2年、コミッティメンバーによる選挙によって選出されます。:

  • スポンサー (G Matthew Rice, Executive Director, Canada)
  • 議長C (Dru Lavigne, USA)
    • ミーティングのスケジュール、ホスト、リード
    • LPIおよびEDに対する報告書、コミッティ予算、提言の草案をリードする
  • 書記 (コミッティメンバーから選出)
    • メンバーのアクションアイテムの整理と追跡
  • 直前の議長
    • 新しいコミッティ役員が選出された際の継続性の確保