Linux Professional InstituteLPIC-3混合環境

LPIC-3認定は、Linux Professional Institute(LPI)のマルチレベルプロフェッショナル認定プログラムの頂点です。 LPIC-3は、エンタープライズレベルのLinuxプロフェッショナル向けに設計されており、業界で最高レベルのプロフェッショナルなディストリビューションニュートラルLinux認定を表しています。三つの個別のLPIC-3専門認定が利用可能です。 ひとつの試験のいずれかに合格すると、その専門分野のLPIC-3認定が付与されます。

LPIC-3混合環境認定は、混合環境での企業全体のLinuxシステムの管理を対象としています。

現行版: 3.0 (試験コード300-300)

前のバージョン: 1.0 (試験コード300-100)
Available until February 23rd, 2022

目的: 300-300

必須条件 :LPIC-3認定を受けるには、候補者がアクティブなLPIC-2認定を受けている必要があります。

認定要件:300試験に合格。 90分の試験は、60の多肢選択問題と空欄補充問題で構成されています。

有効期間: 5 年

費用:お住まいの国の試験の価格についてはこちらをクリックしてください。

VUEテストセンターで利用できる試験の言語: 英語(日本語は近日公開) 

LPIは、ITコミュニティに最高品質の関連性と正確性の試験を提供することを約束しています。

さらに詳しく