認定開発コミッティ

Intended Participants: 教育者、シニアプロフェッショナル、技術管理者

Status: 新規メンバー募集中(リンクをクリックするとメーリングリストに参加できます)

ミッションとビジョン

ミッションとビジョン

新規参入者のための学習パスを作成するには、多くの専門家の声が必要です。  これにより、LPIの資格情報が世界的にアピールされ、資格保持者にとっての価値が高まるのです。

範囲、任務、活動

範囲、任務、活動

グローバルレベルで、オープンソースでのキャリアにメリットがあり重要で、オープンソースコミュニティ全体に利益をもたらす認定プログラムについて助言する。  SMEやその他のトピック別の専門家でワーキンググループを結成する。

Committee Representation and Stakeholders

コミッティのメンバー基準

コミッティのメンバー基準

コミッティのメンバーは誰でも参加できます。

コミッティ役員

コミッティ役員

  • スポンサー: G Matthew Rice, Executive Director, Canada
  • 議長: Fabian Thorns, Director of Product Development, Germany
    • ミーティングのスケジュール、ホスト、リード
    • LPIおよびEDに対する報告書、コミッティ予算、提言の草案をリードする
  • 書記: Kenny Armstrong, Community Manager, USA
    • メンバーのアクションアイテムの整理と追跡
  • メンバー:
ワーキンググループ: ビジネスとオープンソースマネジメント

ワーキンググループ: ビジネスとオープンソースマネジメント

オープンソースの管理、ビジネス、法律、コミュニティ開発、その他の関連トピックを含む教育および認証トピックの作成に関心のあるワーキンググループです。  このワーキンググループでは、このトピックについてここ(https://discuss.lpi.org/c/cert-dev)で議論し、認証開発コミッティのメーリングリストで報告しています。

理想のワーキンググループメンバー:

  • オープンソースのコミュニティ、プロジェクト、製品の管理に携わる方
  • オープンソースに取り組んでいる組織や利用している組織のビジネスマネージャー
  • オープンソースの経験を持つ法律家

現在の焦点:

  • オープンソースに特有の法律、ビジネス、コミュニティのトピックをカバーする教育および資格プログラムの調査と定義 

参加方法: fthorns@lpi.org に自己紹介のメールを送ってください。